無意識の記憶

こんにちは!
スピリチュアルヒーリングの
和泉龍葉です。






ここ数日のことでしたが

原因不明の腹痛に私は苦しんでいました。


最初は食あたりかと思ったのですが

お腹の具合は悪くないし

吐き気もありません。


自分でも何が起きているのかは

分かりません。

少し経つと痛みが治まるので

そのままにしておいたのですが


翌日、また痛みが起き出しました。

まるで発作のようです。




これでは、救急車を呼ぶことになるのか?


そんな不安がよぎったのですが

全身のチャクラを調整したところ


痛みが消えたんですね。


少しホッとしましたが

チャクラの調整のずれだけで

激痛が起きるなど聞いたことがありません。


私に何が起きているんだろう?


すると

昨夜もまたお腹の痛みが起き出しました。


私はふとんで横になり

ゆっくりと呼吸をして

落ち着いて考えていました。


少し時間が経った時に

私はあることに気付きました。


何かが私の体を通り抜けているんです。


何だろう?


とても固い何かです。


これって・・・

もしかして銃弾??


目には見えないものの

体がその感覚を再現しています。






間違いない。

一発の銃弾が私のお腹を貫通しています。






すると今度は心臓が痛み出しました。

心臓にもお腹と同様に

銃弾が貫通しているのを感じました。



もしかしたら

過去世の出来事を

肉体の感覚が再現しているのではないか?



ここ数日間に私が体験していた体の痛みは

過去世の記憶が蘇った現象なのかもしれません。



私のヒーリングでは

施術中に他人の意識、過去世の記憶が

私の心の中に入り込むことがあるのですが

今回は、他人のものではありません。



私自身の過去世の記憶によるものです。



私の記憶にある銃弾は

拳銃のものではありません。


おそらく

軍用の銃です。


と、言う事は

戦争中の記憶なのかもしれませんが


今のところそれ以上の追及は出来ませんでした。



しかし

私の感じた痛みは

銃撃を受けた時の痛みと苦しみだったんですね。



その時代がいつのもので

その時の自分の国籍など

不明な事ばかりなのですが


自分にとって理不尽な死の記憶が

蘇ったことは確かなようです。


それもリアルな感覚で。


私の無意識の

記憶の中にその出来事の恐怖があったのでしょう。



ですから

その恐怖がぬぐえるよう

ヒーリングしておきました。



その記憶が一つ蘇った時に

また一つ、何かが進歩するのでしょうが


無意識の中に

抱え込んでいるものは

まだまだあるのでしょう。



それを一つ一つクリアにするのが

人間の人生なのかもしれません。



では、また。












なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。


私の別ブログ



もどうぞよろしく。



私のツイッターアカウントは

になりますので、もし良ければこちらもフォローお願いします。




この記事へのコメント