死にながら生まれて来た?

こんにちは!
スピリチュアルヒーリングの
リュウハゼロです。





ちょっと思い出したのですが
能力者の方は誰でも

この世に生まれてきてからというもの

どこかで

生死の境をさまようような体験をしていると
言われています。




その体験が、
今日の不思議な能力を生み出すきっかけになっていると。






しかし
私は、ありがたいことに
たいした病気もなく育ってきたので



そんな体験なんてないけどなぁ・・・



と思っていたのですが





そう言えば
今は亡き母親が

妙な事を言っていたのを思い出しました。


私が生まれた時、

へその緒が首に二重に絡まって生まれてきたのだとか。





今から考えると
死産でもおかしくなかった状況だったんですね。





もしかしたら
私は、胎児の時に臨死体験をしていたのかもしれません。






その辺は
退行催眠でも受けて見たらハッキリするのかもしれませんが

瞑想では思い出すことは出来ませんでした。




瞑想中に呼吸を止める瞬間に
本能的に、臨死体験の状況を思い出して
神秘的な能力が出てくるのかもしれません。



病院で入院してしまうほどの
ひどい臨死体験は、ノーサンキューですが



疑似的な臨死体験なら

近いうちに起きそうな気がします。


もっとハッキリした世界が見えたらいいなぁ

と思っているのですが。







なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。


人気ランキングに登録しています。
投票は下の画像をクリックしてください。ご協力ありがとうございました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ

この記事へのコメント